京都産業大学同窓会は同窓生会員相互の親睦と母校京都産業大学の発展に寄与することを目的としております。

TEL.(075)701-8407

〒603―8076 京都市北区上賀茂山本町37

ニュース

任期満了に伴う同窓会役員改選の立候補のご案内

●立候補者の届出
同窓会報第53号(綴込み)又は同窓会ホームページに公開している所定用紙により、次の点に注意して京都産業大学同窓会内、役員選考委員会宛(〒603-8047 京都市北区上賀茂本山 京都産業大学内神山ホール1階)まで郵送または直接届け出てください。
(1)立候補者の届出に必要な書類は次のとおりです。
① 京都産業大学同窓会役員立候補届(様式1)
立候補届出用紙には、推薦者2名の自署・押印を必要とします。ただし、推薦者は本会正会員に限ります。
② 経歴・所信表明用紙(様式2)
同窓会活動歴、同窓会以外での社会活動歴(職歴・地域活動等)、学生時代の活動歴(演習・課外活動等)及び所信表明を記入(自署)し、顔写真(タテ4㎝×横3㎝)を様式2に貼付してください。
(2)立候補者および推薦者は、平成29年8月31日までに正会員となっている方です。
(3)立候補届受付期間は、平成29年9月1日~9月30日です(土日・祝日除く)。これ以降は一切受け付けられませんのでご注意ください。受付時間は、10時~16時。なお、郵送の場合、平成29年9月30日の消印有効となります。

●同窓会役員選考委員会委員
委員会の委員は、京都産業大学同窓会会則第13条第2項の規定に基づき、名誉会長(京都産業大学学長)、大学教職員(京都産業大学学長からの推薦)、前会長、参与、任期の終了する会長、任期の終了する副会長、理事経験者の各1名の7名の委員で構成します。ただし、当該該当者がいない場合は、理事経験者を構成員に含めるものとします。委員は、常任理事会において選出し、会長が任命します。任期は、平成29年8月1日から3年間です。詳細は、京都産業大学同窓会会則及び同窓会役員選考委員会運営規程をご覧ください。
京都産業大学同窓会会則

同窓会役員選考委員会運営規程

京都産業大学同窓会役員立候補届(様式1)

経歴・所信表明用紙(様式2)

同窓会報「むすび」第53号を発行しました!

同窓会報「むすび」第53号を発行しました!
9月上旬に同窓生の皆様のご自宅に届く予定です。
今回の同窓会報は、リニューアル第2号として内容がさらに充実しました。
特に全国各地で開催される支部総会の開催予定を一覧で掲載しておりますので、ぜひチェックし支部総会へご参加ください。
会報の 「むすび」というネーミングは、同窓会報により同窓生の皆様が他の同窓生や現役生、京都産業大学等とさらに強くむすばれ、新たなコミュニケーションが生み出されることを期待して名付けられました。
最後に、同窓会員の皆様で、9月15日までに会報がお手元に届いていない方は、住所不明となっている可能性が高いため、大学ホームページから住所変更の手続きをお願いします。住所不明の方が増えております。手続きは簡単に終了しますので、ご協力をお願いします。
住所変更の手続きはこちら↓
https://post.kyoto-su.ac.jp/s/juusho/

同窓会事務局の移転について(お知らせ)

同窓会事務局は、2017年8月に京都産業大学内の神山ホール1階に移転しましたので、お知らせします。移転に伴い、住所が下記のとおり変更となっております。なお、電話番号やメールアドレスの変更はありません。
住所:〒603-8047 京都市北区上賀茂本山  京都産業大学神山ホール1階
電話番号:(075)701-8407
FAX番号:(075)701-8630
E-mail: ksu-doso@wine.ocn.ne.jp

※ホームページの一部には、過去の住所が記載されておりますが、現在修正中ですのでご了承ください。

平成29年度(第49回)同窓会総会・懇親会のご案内

同窓会では下記のとおり第49回総会・懇親会を開催いたします。今回の総会は、役員改選が行われますので、会員の皆様におかれましては、ぜひともご参加くださいますようご案内申し上げます。
なお、広く参加を呼びかけておりますので、お知り合いの会員がおられましたら、お誘いいただきますようお願いいたします。
なお、参加申込方法等の詳細につきましては、同窓会報第53号(9月上旬発行予定)をご覧ください。

 
開催日:平成29年11月4日(土) 11:00~13:30
会 場:(総会)総合体育館2階 第2演習室/(懇親会)課外活動棟ミニホール
※懇親会会費 1,000円(当日徴収) 同伴者500円(小学生以下無料)

◆ご不明な点は同窓会事務局までお問合せください。
TEL 075(701)8407
FAX 075(701)8630
E-mail ksu-doso@wine.ocn.ne.jp

第52回神山祭において「ホームカミングデー」を開催!!

京都産業大学同窓会は平成29年11月3日(金・祝)~5日(日)に開催される第52回神山祭において「ホームカミングデー」を開催いたします。多数の同窓生の皆様のご来場をお待ちしております。

日時:平成29年11月3日(金・祝) 4日(土) 5日(日) 10:00~16:00

場所:京都産業大学 並楽館4階 BABY FACE PLANET’S

催物:喫茶コーナー(ケーキ・飲み物サービス)、キャンパスグッズ販売、抽選会 など

———-

「ホームカミングデー」とは?

本学卒業生の皆様に母校(ホーム)へ帰っていただき、楽しんでもらおう!という催しで、毎年約1,000名の方々にご来場いただいております。神山祭という大学の輝く時期に学生時代の友達、またご家族の方々と是非,お越し下さい。私達同窓会スタッフ一同がお待ちしております。そしてご来場の方々には、オリジナル卓上カレンダーをプレゼント!

同窓会規約の改正及び役員改選方法の変更について(お知らせ)

◆同窓会役員改選方法の変更をはじめ同窓会の運営見直しに伴い「京都産業大学同窓会規約」を廃止し、新たに「京都産業大学同窓会会則」や「同窓会役員選考委員会運営規程」を制定することが、平成29年2月26日及び同年5月27日開催の常任理事会、理事会及び評議員会にてそれぞれ承認されました。
◆本部役員の見直しにより評議員は、平成29年11月30日をもって廃止します。これにより、任期が平成29年12月1日からの役員(会長、副会長、専務理事、部長理事)、理事及び監事を新たに制定しました「京都産業大学同窓会会則」や「同窓会役員選考委員会運営規程」の定めにより選出します。
◆具体的には、これまでの「選挙」による選出から新たに「役員選考委員会」が設置され、立候補者の中から「役員選考委員会」において選出することに変更となりました。この変更により、通常総会開催時の投開票もなくなります。
◆立候補等の詳細については、同窓会報及び同窓会ホームページにてご案内します。
◆「京都産業大学同窓会規約」「京都産業大学同窓会会則」「同窓会役員選考委員会運営規程」は、次の添付ファイルをご参照ください。

京都産業大学同窓会規約

京都産業大学同窓会会則

同窓会役員選考委員会運営規程

平成29年度第一回理事会・第一回評議員会が開催されました

平成29年5月27日上賀茂同窓会館において「平成29年度第一回理事会・第一回評議員会」が開催されました。 議題として「平成28年度決算(案)について」、「京都産業大学同窓会の運営見直しに伴う規程の改廃について」が審議され、承認されました。

サギタリウスチャレンジで同窓会長賞を授与

2016年度サギタリウス・チャレンジ「チャレンジ部門」の結果報告会が2月28日(火)、本学Lib.コモンズ(図書館ホール)にて開催され阪本副会長が出席しました。
サギタリウス・チャレンジは、学生が大学4年間で「今しかできないこと」、「今だからできること」をサポートする企画。今年度は、「あなたの「夢」募集中!」をテーマとして2つの企画が採択され、活動が行われました。採択された企画は、「淡路島、故郷を知って、活性化」、「京都産業大学と世界を「むすぶ」―グローバル化環境整備プロジェクト―」。それぞれが“夢の実現”や“社会や誰かのために役立ちたい”という熱い思いが詰まった企画ばかりでした。
最終報告会を聴講した阪本副会長は、報告会の感想を「それぞれに切り口がローカル、グローバルと対照的でおもしかった。学生らしい取り組みの良さが出ていた素晴らしい報告だった」と学生のチャレンジを称え、卒業生が在学生を支援することを目的とした同窓会長賞として記念品を贈呈しました。

「淡路島、故郷を知って、活性化」の報告

「京都産業大学と世界を「むすぶ」―グローバル化環境整備プロジェクト―」の報告

全員での記念撮影

平成28年度京都産業大学同窓会第6回常任理事会、第3回理事会、第3回評議員会が開催されました

2/26日、京都産業大学同窓会第6回常任理事会、第3回理事会、第3回評議員会が宝ヶ池グランドプリンスホテル京都で開催され、2年後の京都産業大学同窓会設立50周年に向けて平成29年度事業案、予算案また支部活動等の規約改正案が審議されました

また、会議終了後、会場を移して柿野理事長、大城学長、福井副学長そして全學應援團吹奏楽部をゲストに招いて懇親会が開催されました。

第12回 図書館書評大賞の入賞者に同窓会長賞を贈呈

第12回「京都産業大学図書館書評大賞」の表彰式および茶話会が12月21日(水)、5号館1階ロビーにて開催され、阪本副会長が出席しました。
図書館書評大賞は、学部学生が本学図書館の蔵書から図書を選び、1,600字以上2,000字以内の書評を書いてWeb上で応募するもので、学生の読書の推進、文章表現能力、論理的思考能力の向上を目的として実施されています。
今年は7月1日から9月5日の応募期間中に、重複応募(同一内容の応募)を除いて84篇(84人)の応募作品があり、図書館書評大賞選考委員会によって大賞1人、優秀賞3人、佳作5人が選ばれました。
京都産業大学同窓会からも同窓会長賞を選定し、入賞者に阪本副会長から記念品を贈呈しました。
表彰式後の茶話会では、阪本副会長が乾杯の挨拶を務め、入賞者らに称賛と励ましの言葉を贈りました。

記念品を贈呈する阪本副会長

 

入賞者との集合写真

 

茶話会での乾杯の様子