京都産業大学同窓会

島根県支部

島根県支部 情報

支部長

嘉藤 彰(1977年法学部卒)

設立年

1992年

支部WEBサイト

http://kyosandaishimane.sakura.ne.jp/

(※コメントは、2020年9月発行の同窓会報の内容を転載しています)

島根県支部から
 島根県支部の年間活動の中心となっている「出雲駅伝」への母校出場は、参加大学の中で最多を誇るものとなりましたが、その成績は21チーム中19位と記憶にないほどの振るわないものとなり、支部会員を残念がらせる結果となりました。終了後ゴール地点の「出雲ドーム」を背に、今後の奮起を期待して集合写真を撮りました。
 新型コロナによる生活への影響は留まることを知らず、今年はこの駅伝の関西予選も中止となりました。今後は陸連の判断により出場校が決定されますが、選出されることと、何より10月11日に予定されている「出雲駅伝」が無事開催されることを祈ってやみません。
 新型コロナに関しては当初島根県では感染者ゼロが続き、さすが神の国と自賛していましたが、現時点で24名の感染者が確認され、都市部に比べ医療体制が盤石でない地方としては、当面このコロナ禍が落ち着くまでは心配の種は尽きません。また飲食店を経営している同窓会員の中には休業を余儀なくされている会員もおり、この点でも心配しているところです。テイクアウトで対応しているお店もあり、同窓会員間での情報共有により少しでも支援ができればと考えています。
 駅伝応援とともに支部活動の柱としている会報「島根県支部だより」は、12号を発行することが出来ました。県内在住の卒業生に向けて島根県支部の活動内容や、持ち回りで原稿依頼する各卒業生の紹介が主な内容ですが、卒業生紹介記事がきっかけで同窓会員の発掘につながったりもしています。
 特に島根県在住の卒業生の方は支部が発行するこの会報をご覧いただくとともに、同封している支部会費納付書にも注目いただき、納付の方もよろしくお願いします。

支部からのお知らせ・イベント情報

2018/7/10(火) イベント
支部総会を開催します

支部からの報告

現在、島根県支部からの報告はございません。

島根県支部へのお問合せ

お問合せ・ご質問などお気軽にお問合せください。総会への参加もお待ちしております。
お名前
メールアドレス
電話番号
- -
卒業学部
卒業年度
年度
お問合せ内容