京都産業大学同窓会

香川県支部

香川県支部 情報

支部長

萬 周三(1972年経済学部卒)

設立年

1989年

(※コメントは、2018年9月発行の同窓会報の内容を転載しています) 日本一狭い県 うどん県の神山会から
 日本一狭いうどん県(香川県)の神山会からの発信です。
 昨年度の総会参加人数30名、ビアパーティー(昨年7月22日)は36名でした。昨年度はちょっと少なめ、同窓会本部からの年間活動費補助金規定が変更され、支部の基金も少々厳しくなっています。今年度のビアパーティーは終わっていますが、総会に向けて出席者を増やす努力をまずは、夏のビアパーティー出席者から掘り起こさなくてはと考えております。昨年度もご案内は年賀状(郵便費削減です)さて今年度はどんな手で。
 支部総会では京都産業大学中井副学長に「大学の現状とこれから」という演題で講演いただきました。そのエンド近くの資料に香川県内の就職企業等が出ており、その時中讃の町役場の名前が、弊社が仕事頂いた役場でしたので印象に残っておりました。暫くして役場の方にお聞きしたら○○課に居ますよって、早速その日に名刺お渡しお誘いしました。彼、次回総会に来てくれるかな ? 来年のこの紙面に来てくれた ! って書ける事を楽しみに !
 総会でびっくりしたのが同窓会会員になってない方が3名、5月の役員会で役員にお願いすることになりました。まずは同窓会会員に、という私も平成元年に香川県支部を立ち上げた時あわてて同窓会会員に、入会してないことさえ知らなかった、反省でした。
 またFBでは支部長懇談会で知り合った鹿児島の新婚 ? の彼女、宮崎の税理士君、カープ命のM君、うどん県支部のメンバーにも恵まれてFBでも楽しませていただいてます。全国の各支部FBうまく利用されてますね、活動等もなかなかすごい。うどん県支部も何とかしなくちゃって悩んでおります。FB・ブログ・HP、各支部随分活用されています、香川県支部も何とかIT活用しなければ、それが支部活性化の糸口でしょうか、それよりも早く支部長変わってもらうほうが先かな。。。

支部からのお知らせ・イベント情報

現在、香川県支部からのお知らせはございません。

支部からの報告

現在、香川県支部からの報告はございません。