京都産業大学同窓会

北海道支部

北海道支部 情報

支部長

亀井 隆史(1989年経済学部卒)

設立年

1989年

支部WEBサイト

https://ksu-hk-aa.jimdo.com/

<新風を吹き込む>次なる後継者へバトン
 桜と梅がゴールデンウィークに同時に満開になる北海道の春。去年の桜と梅の時期には花は満開でも人は満開にはならず。自粛・規制・全てに「黙」。転勤で北海道を去る人、訪れる人がいても送る事も迎える事も出来ないため、新しい支部会員はHPで紹介し、同窓会のオリジナルマスクをOB全員に送ることで絆を計りました。北海道日本ハムファイターズの応援も個々で行う事にとどめました。しかし、徐々に札幌の街中や行楽地、桜・梅の名所に人々が戻りつつあります。そして2020年、2021年と中止になった初夏の風物詩<YOSAKOIソーラン祭>も3年ぶりに開催されることが決まりました(この原稿が掲載される時には終わっています)。6月8日から12日までの5日間、札幌の街に活気が戻ります。北海道支部も北海道日本ハムファイターズ北山亘基選手の応援(札幌ドームでの試合は今年が最後、来年からは北広島に出来る新しい球場、北海道ボールパークにて)、3年振りの総会に向けて発動します。更に北海道支部道東会を作り、遠すぎて(片道5時間から6時間)札幌の総会に中々出席出来ない根釧地区のOBたちに釧路を起点として活動してもらおうと今、準備中です。新役員も入れ、後継者となるべき人材も確保し、新しい支部作りに励んでいます。
(作成日:2022年5月4日)
※「同窓会報」(2022年9月発行)より転載

支部からのお知らせ・イベント情報

現在、北海道支部からのお知らせはございません。

支部からの報告

現在、北海道支部からの報告はございません。