京都産業大学同窓会

福岡県支部

福岡県支部 情報

支部長

福田 貴久(1982年経済学部卒)

設立年

1996年

福岡県支部長就任のご挨拶
 京都産業大学同窓会の皆様、こんにちは!この度、福岡県支部長に就任致しました、福田 貴久と申します。
 1982年(昭和57年)経済学部卒業で、1回生は追分寮に入寮していました。
 同窓会への参加は15年位になりますが、約10年位前のホームカミングデーで本学に行ったことがきっかけで、本格的な参加に変わっていきました。その後は、飲み会への勧誘は断れないだけに断トツの出席だったと思いますが、支部長になるとは思いもしませんでした。しかし、なったからには、頑張ります。
 さて、支部の活動報告ですが、昨年においては、前代未聞のコロナによる全世界的なパンデミックに見舞われ、福岡においては緊急事態宣言が2回も発出され、通常の生活までもままならない状況になってしまいました。
 当方、福岡県支部においては、支部設立25周年という大きな節目でありながらも、ごく少数による役員会を数回開催したのみで、支部総会をはじめ、様々な会合・イベントも自粛せざるを得ない状況に追い込まれてしまいました。唯一、昨年11月15日の第52回通常総会に北村前支部長と参加したことが、大きなイベントになりました(私は今回が初めての参加でした)。
 その総会で、北村前支部長が、同窓会副会長に選出されたことは、福岡県支部にとって最大の名誉な出来事となり、喜びも一層となりました。
 本年も、福岡県支部においては新体制の下で、同窓会発展の為に取り組む所存ですが、相も変わらず、多人数での集会・飲食の自粛が続いている状況では、昨年同様、活動が狭められるのは致し方ないのかもしれません。
 これからは、産大魂と追分寮魂を併せ持って、諸先輩方の協力を得ながら、明るく、元気に前向きに行動して、神山会の発展に尽力していきたいと思います。 
 同窓会の皆様、ここは耐え抜いて、明るい未来を実現しましょう。
 写真は、3年前の所先生講演会前夜の食事会の集合写真です。
(作成日:2021年5月10日)
※「同窓会報」(2021年9月発行)より転載

支部からのお知らせ・イベント情報

現在、福岡県支部からのお知らせはございません。

支部からの報告

現在、福岡県支部からの報告はございません。