京都産業大学同窓会

宮崎県支部

宮崎県支部 情報

支部長

佐藤 知徳(1983年経済学部卒)

設立年

2000年

支部WEBサイト

http://www.geocities.jp/ksumiyazaki/

支部facebookページ

https://www.facebook.com/ksumiyazaki

(※コメントは、2017年9月発行の同窓会報の内容を転載しています) 宮崎県支部より
 宮崎県支部は、昨年の神山祭で、キャンパス内に初めて植樹をしました。県の木「フェニックス」を植えたかったのですが、京都の冬を越すのは厳しいので、県の花「はまゆう」を植えました。このはまゆうも、上賀茂の底冷えが心配ではありますが、無事に花を咲かせ続けてほしいと思います。
 宮崎県支部の総会は、これまで1月末開催でしたが、オリックスが宮崎でキャンプをするようになり、ここ3年は、2月初めに開催しています。
 このオリックスに所属する平野佳寿投手が、本学から初めてWBCのメンバーに選ばれました。平野投手と話した印象は、「野球に真摯に取り組んでいる人」。朝早く起きて体を動かす、球種を見破られないようすべてフォークの握りで入るなど。真剣に野球に向き合っているからこそ、これだけ長く第一線で活躍できているのでしょう。あれだけの剛速球は、まずは体調が万全であってのもの。今後もぜひ体調を万全に、ますますの活躍を期待したいところです。
 キャンプでは、ブルペンでの平野投手の練習をすぐそばで見学しました。平野投手の速球が、キャッチャーのミットでいい音を響かせていました。ただ、私たちが行った日は、WBCの小久保監督と権藤投手コーチが来ていて、すごい数の報道陣とカメラやマイクで、平野投手のボールの軌道がよく見えなかったのは残念でした。
 WBCでの平野投手の活躍は本当にすばらしかったと思いますが、WBC宮崎合宿の際のソフトバンクとの試合で7回に登板し、無安打に抑えてくれた、すばらしいピッチングも印象に残っています。写真は、WBC選出でオリックス一番人気、丁寧にサインに応じる平野投手です。
 2018年の宮崎県支部総会日程は正式決定ではありませんが、2月3日(土)開催となる可能性が高いかと思います。多くのみなさんの参加をお待ちしております。

支部からのお知らせ・イベント情報

2018/7/18(水) イベント
平成30年度宮崎県支部総会開催のお知らせ

支部からの報告

現在、宮崎県支部からの報告はございません。

宮崎県支部へのお問合せ

お問合せ・ご質問などお気軽にお問合せください。総会への参加もお待ちしております。
お名前
メールアドレス
電話番号
- -
卒業学部
卒業年度
年度
お問合せ内容