京都産業大学同窓会

青森県支部

青森県支部 情報

支部長

長内 睦郎(1975年法学部卒)

設立年

2014年

(※コメントは、2017年9月発行の同窓会報の内容を転載しています) 3年目の青森支部
 前々回の総会で、南部・青森市・津軽地区と青森県を三分割し、一人でも初めての参加者が各地区での総会に出席しやすくなるように、三年で一回りしてみる事にしました。前回は南部地区三沢市の柳谷さんの協力もあり、むつ市と三沢市から初めての参加者2名も加わり、また同窓会本部から阪本様、支部担当の井上様の御臨席をいただき開催する事ができました。
 2016年度の活動報告及び支出の承認、今年度の活動計画や支部長やその他の役員の出張手当の基準なども皆さんから承認をいただき、無事総会は終了しました。
 懇親会では、追分寮での数々の逸話や、産大のバスターミナルから登るあの階段にまつわるエピソードなど、話が尽きませんでした。学年は違っても共通点が多く、ついには「卒業してから産大に行っていないな」と、口々に懐かしむ声が聞こえました。
 その後の忘年会でも話題になり、この思いを実現しようではないかと一致団結!!。4月から行動開始し、本部のお力もお借りし、全国支部長懇談会の前日に産大見学、その日の夜に総会を実施、次の日支部長は会議に、私達は思い出の京都を楽しんで帰青するプランになりました。
 現時点では、参加人数はまだ未定ですが、「都大路を闊歩したあの青春をもう一度」のわが支部のキャッチフレーズどおり、おおいに久々の京都を堪能したく思います。
 次回は日本一の桜の弘前公園で、桜と津軽富士の岩木山を愛でながら4月末に総会をと考えています。

支部からのお知らせ・イベント情報

現在、青森県支部からのお知らせはございません。

支部からの報告

現在、青森県支部からの報告はございません。